モトショップコウワ 地元世田谷の話とバイクの話を綴って・・・

バイク好きのMS功和スタッフが日々の日記を書いていきます。 ツーリング、ライディングスクール、林道、オフロード とスタッフの趣味は多種多様! メモ的感じで書く事もありますのでご了承!

ECU故障診断しています!

最近はオートバイもコンピューター制御されているものが主流となっています。

そこでメーターインジケーター部にあるFIランプ、エンジンマークのランプなどが点灯している時に、それを繋ぐと何処が故障しているのかが判ったり、または過去に故障がおきていたかなどがチェックできる故障診断機というものが各メーカーから出ています。
その他にもエンジンがかかっているその時の状態が確認できたりします。その状態によってトラブルを未然に防げる様な事もありますので定期的に(車検時や12ヶ月点検時にでも)コンピューター(ECU)診断をお勧めしています。
当店は国内4メーカー取扱っていますので、このECU故障診断機も各メーカー分揃っていて主にこんな感じで使っています・・・。

カワサキ故障診断システム 『Kawasaki Diagnostic System』
CIMG7376.jpg

CIMG7315.jpg CIMG7317.jpg
故障診断機を車体に繋げてみます・・・。
20160227191843_00005_R.jpg
この様に現時点でのエンジンの運転状態、過去の故障履歴が出てきます。
この車両は何事も無く良好だという事がわかります。


スズキ 『SUZUKI DIAGNOSIS SYSTEM』
CIMG7377.jpg

CIMG7223.jpg CIMG7221.jpg
測定車両はハヤブサです。
20160227191843_00006_R.jpg 20160227191843_00007_R.jpg
スズキはこんな感じで表示されます。
これもその時のエンジンの運転状態、現在の故障、過去の故障などが出てきます。


ヤマハ 『YAMAHA DIAGNOSTIC TOOL』
CIMG7330.jpg

CIMG7341.jpg CIMG7339.jpg
車両はMT-03です。
CIMG7336.jpg CIMG7335.jpg
各測定値も一覧でき、故障情報もこの様に表示されます。

それから・・・
20160227191843_00004_R.jpg
各メーカー共に、この様なグラフ表示もできて運転状態の変化などが視覚化されるようにもなります。


ホンダ 『Honda Mortorcycle Communication System』
CIMG7360.jpg

CIMG7365.jpg CIMG7366.jpg

この車両に繋げたら過去の故障履歴がこんな感じで出てきました。
20160227191843_00001_R.jpg 20160227191843_00002_R.jpg 20160227191843_00003_R.jpg
フリーズデータレポートというのを見ると、「電子制御ステダン異常」と出てきて、その不具合が出たときの状態が下の値となっています。(メーカーがステダンって略すのって・・・(笑)・・・。)

CIMG7369.jpg CIMG7371.jpg
過去故障という事で、電子制御ステダン異常と出てきて故障コード51-1の所をクリックすると、推定故障原因と表示されその部分を確認して下さい。と、一目で判断できる様になっています。

CIMG7373.jpg
グラフ表示もこのように・・・。


こうやって国内4メーカーどれも車両の現状態がわかり、どの部分が弱くなっているかなど把握でき早期対策できたりするので1年に1度、定期点検時などにチェックするといいのかな?と思います。

診断料金も、基本料金¥3000~(税抜)となっております。(車種によって外装など脱着を要するものや診断により故障修理が必要になった場合などは別途かかります)
詳しくはスタッフまでお問い合わせ下さい。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
カワサキ スズキ ホンダ ヤマハ 正規取扱店
(有)モトショップ功和
〒155-0033
東京都世田谷区代田3-25-15 功和ビル1F
TEL 03-3412-6161
FAX 03-3412-6140
E-mail mskouwa@dd.iij4u.or.jp
HP http://www.ms-kouwa.co.jp







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mskouwasetagaya.blog.fc2.com/tb.php/910-46e88b10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad