モトショップコウワ 地元世田谷の話とバイクの話を綴って・・・

バイク好きのMS功和スタッフが日々の日記を書いていきます。 ツーリング、ライディングスクール、林道、オフロード とスタッフの趣味は多種多様! メモ的感じで書く事もありますのでご了承!

XR100モタード クランクが・・・組立編

壊れてしまったXR100モタードのエンジン・・・どのように直そうかという事で・・・

いろいろと検討した結果、現状の内容で復活させる事になりました。
ただ、潤滑系はノーマルだったので、ここの部分は強化させてもう少しクランクシャフトなどに、潤いを与えてあげるように対策をする事にしました。
CIMG7033.jpg
まずはオイルポンプを強化させて油圧が上がる様になったのでクランクケースにオイルジェット加工をしました。(丸部分)

CIMG7030.jpg
元々は穴が開いていない部分であって上の黒の丸部分の穴からシリンダーヘッドにオイルを送る通路になっているのを、下にも穴を少し開けて黄色の丸部分にも穴を開けて貫通させるとここからオイルが噴射してピストン裏側や、シリンダー壁を潤滑、冷却をするという構造に改造しました。
さらにクラッチをタケガワの5ディスク仕様に変更して、このキットが1次減速をノーマルよりハイギヤさせているので、動力をここからもらっているオイルポンプもノーマルよりいっぱい回るようになって吐出量が増量されて潤滑系が強化されるようにもなりました。
さらにさらにこの系統のエンジンにはオイルフィルターが付いていないのでオイルフィルター付のクラッチカバーに変更してオイルが汚れ難くなるようにもしました。

CIMG7060.jpg CIMG7061.jpg CIMG7062.jpg
分割されたクランクケース。金属粉が底部に溜まっていたので、オイル通路など念入りに洗浄です。

CIMG7067.jpg
ミッションなどもチェックして洗浄します。

ここでミッションまで出てきたのでちょっとした変更を・・・
CIMG7063.jpg CIMG7065.jpg
トップギヤをエイプ50用に変更です。(左50用25T 右100用26T)
エイプ100系は4速からトップが少し離れていてトップギヤが使いにくいのでエイプ50のギヤに変更してトップギヤでも失速しないように変更しました。
メインシャフト側のトップギヤを交換するだけです。受け側のカウンターシャフトのトップギヤは50も100も部品番号は一緒でした。歯数が1丁違うだけならちゃんと噛み合うみたいですね。外径も変わらないです。

組立の準備もできたので組み立てていきます。
CIMG7069.jpg
新品クランクシャフト・・・見た目は壊れているのと変わりませんね・・・。

CIMG7071.jpg
ミッション、クランクシャフト等を組み込んでクランクケースを合わせます。

CIMG7072.jpg CIMG7076.jpg CIMG7082.jpg
クラッチ、オイルポンプなど付けて、オイルフィルター付のクラッチカバーで右側は完成!これで潤滑系が今まで以上に強化されました。

ピストン、シリンダーの組み付けです。
CIMG7083.jpg CIMG7091.jpg CIMG7092.jpg
タケガワのメッキシリンダーのキットです。
新品はやっぱりきれいですね(笑)
ピストンスカート部分はモリブデンコートされていて、フリクションを抑えるような加工がされています。

CIMG7100.jpg
シリンダーヘッドまわりはそのまま組み付けました。(ちょっと前にバルブ等外してオーバーホールしたばかりでした。)
シリンダーがやけにきれいで浮いちゃってますね・・・。
バルブタイミング、バルブクリアランスなど確認、調整してヘッドカバーを取り付けてエンジン完成です。

CIMG7103.jpg
車体に積み込んでキャブ、マフラーなど取り付けてエンジン始動です。
なかなか静かなエンジンです!!(当たり前ですが・・・)
回り方も滑らかで、慣らし運転で走行してみても今までよりトルク増しで乗りやすい感じになりました。
エンジンの仕様は変わっていないけど、いろいろと強化、対策されているのでその辺が今後いい具合に対応してくれるでしょう。

慣らし終了が楽しみですね!!(笑)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
カワサキ スズキ ホンダ ヤマハ 正規取扱店
(有)モトショップ功和
〒155-0033
東京都世田谷区代田3-25-15 功和ビル1F
TEL 03-3412-6161
FAX 03-3412-6140
E-mail mskouwa@dd.iij4u.or.jp
HP http://www.ms-kouwa.co.jp








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mskouwasetagaya.blog.fc2.com/tb.php/901-ca46e91f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad