モトショップコウワ 地元世田谷の話とバイクの話を綴って・・・

バイク好きのMS功和スタッフが日々の日記を書いていきます。 ツーリング、ライディングスクール、林道、オフロード とスタッフの趣味は多種多様! メモ的感じで書く事もありますのでご了承!

HONDA CRF150Rの整備

今回はモトクロッサーであるホンダのCRF150Rをメンテナンスしてみました。

そこそこ走った感があったので、今回はキャブ、バルブクリアランスの点検、調整です。
CIMG6692.jpg
シート、タンクを外すと・・・意外と簡単にばらせそうです。
CIMG6694.jpg 
まずはキャブを取り外しました。FCRです!

中を分解していきます。
CIMG6697.jpg CIMG6701.jpg CIMG6700.jpg
外観はさすがに泥汚れだけど、内部はそれ程汚れていませんでした。せっかくなのでオーバーホールしました。

CIMG6703.jpg 
ジェット類の穴やキャブボディの通路の詰まりが無いか、油面が適正か(フロート高さ)、スロットルバルブはスムーズに動くか・・・等々確認、調整しながら組み立てます。

CIMG6705.jpg
キャブ完成です。外観もきれいになりました!


次は、エンジンのヘッドカバーを外して、バルブクリアランスの点検、調整です。
ヘッドカバーも車載状態で簡単に外せていいですね(笑)
CIMG6710.jpg CIMG6712.jpg CIMG6708.jpg 
ユニカムバルブトレインというシステムです。
1本のカムシャフトでINバルブは直押し、EXバルブはロッカーアームを介して駆動させるというシステムです。
レーサーエンジンなので細かくゴチャゴチャしているのかと思ったら、意外とシンプルでコンパクトです。

バルブクリアランスを測定します。
CIMG6715.jpg CIMG6716.jpg
INバルブ側はカムシャフトとタペットカバー部で、EXバルブ側はロッカーアームとシム部で測定します。
基準値はIN側は0.16mm±0.03mm EX側は0.26mm±0.03mmです。かなり広めな基準値です。
で、実測値は、IN左0.12mm 右0.15mm EX左0.36mm 右0.27mmと、IN、EX共に左側がずれています。

バルブクリアランスを揃える事によって、バルブの開閉タイミングを揃えるという事にもなるので、規定値の中でも同じ位な数値に合わせます。

調整する為に、カムシャフトを外してシムを交換します。
CIMG6717.jpg CIMG6720.jpg CIMG6722.jpg
カムを外すというか、ロッカーアームからの丸ごとのユニットで外すようです。
EX側のロッカーアームのカムに当たる部分(矢印部分)はローラーになっていてフリクションを低減させてます。さすがレーサーエンジンですね!
シムも大体が0.05mm刻みなのに0.025mm刻みと細かく調整ができるようになってます。

CIMG6724.jpg CIMG6718.jpg CIMG6721.jpg
カムシャフト、ロッカーアームなど、かじりがないか、ベアリングはスムーズに動くかなどチェックします。
大丈夫そうなのできれいにして組み付けます。
それにしても凝ったつくりです・・・。

あとはカムシャフト等を取付けて、カムスプロケットを刻印に合わせて取付けます。
CIMG6728.jpg CIMG6730.jpg

バルブクリアランスが規定値になったかチェックしてOKならばどんどん組付けて完成です。
どんどんと組付けてしまったのでここからの写真がありませんでした・・・(笑)

エンジン始動させてみると・・・なんだかいい感じです。始動性も良くなり、レスポンスも良く、吹け上がり方も今までより軽く力強く感じます。吸気~圧縮~爆発~排気がスムーズになったようです・・・。
あとは、エアクリーナー洗浄、オイル交換等日常的整備をして完成しました!!

ちょっとだけリフレッシュされましたが効果は抜群ですね!(笑)


そういえば・・・
今回の整備をする以前、暑かった夏のある日に・・・
ガソリンタンクがクラック入って・・・GAS漏れしちゃいました・・・。
CIMG6786.jpg CIMG6793.jpg
長年の保管状態の悪さで今回に至ったのかと思われます。
ポリタンクはGAS入れっぱなし、暑い所保管はやらない様に気を付けた方が良さそうですね・・・。


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
カワサキ スズキ ホンダ ヤマハ 正規取扱店
(有)モトショップ功和
〒155-0033
東京都世田谷区代田3-25-15 功和ビル1F
TEL 03-3412-6161
FAX 03-3412-6140
E-mail mskouwa@dd.iij4u.or.jp
HP http://www.ms-kouwa.co.jp








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mskouwasetagaya.blog.fc2.com/tb.php/884-4e3e064e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad