モトショップコウワ 地元世田谷の話とバイクの話を綴って・・・

バイク好きのMS功和スタッフが日々の日記を書いていきます。 ツーリング、ライディングスクール、林道、オフロード とスタッフの趣味は多種多様! メモ的感じで書く事もありますのでご了承!

WR250F スイングアーム

店長 石黒です。
WR250Fの修理が入ってきました!

WR250-2.jpg

この車両はオーナーさんがご自分で日頃のメンテはされているのですが
重整備の時はモトショップ功和でメンテされています。
今回は、リヤサス回りをご自分でグリスアップしていて、
どーしてもスイングアームのピボットシャフトが外れないヨー。
という事で持ち込まれました。

これが、なかなか手強い相手で、手間はかかりましたが
何とか外れました!
WR250-2 (1)      WR250-2 (2)     WR250.jpg
色々サビてました・・・         特にこのベアリング      ベアリングの中に入るカラーも


なぜここまでヒドイ事になったかというと、原因はこれ
WR250-2 (4)      WR250-2 (5)
オイルシールの破損です     新品部品のリップはこんな感じ

本来 ゴミや水気から中の部品を守っている部品ですが、カラーを入れる際に
リップを噛み込んでしまい破損しています。
意外と良くある事で、中には新車で噛み込んでいる車両もあります。
新車でも2~3000km走行後グリスアップをして組み直すと
驚く程ハンドリングが良くなります!
その時にオイルシールを確認しておけば、ここまで悪い状態にはなりません。

WR250-2 (7)      WR250-2 (9)                                                                          ベアリングを交換して        カラーも交換


WR250-2 (10)
組み付けて修理完了!!


愛車のハンドリングが気になる方 大歓迎です!!
是非ご相談下さい!


モトショップ功和 世田谷店

モトショップ功和 中野店




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mskouwasetagaya.blog.fc2.com/tb.php/136-595608f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad