モトショップコウワ 地元世田谷の話とバイクの話を綴って・・・

バイク好きのMS功和スタッフが日々の日記を書いていきます。 ツーリング、ライディングスクール、林道、オフロード とスタッフの趣味は多種多様! メモ的感じで書く事もありますのでご了承!

Dトラッカー125オフ仕様で林道ツーリング!!

今更な感じではありますが、Dトラッカー125のオフロード仕様が形になってきてせっかくなので北海道の林道をいろいろと走ってきました。

行ってきたのは夏なんですが・・・いろいろとあって今頃なんですね・・・(笑)

まずは上陸して美瑛方面に行くときに近道として入った道道70号線は・・・
P1010369_R.jpg P1010368_R.jpg
道道(県でいう県道)のくせにジャリダートで10何キロです。場所によってはジャリが深くハンドル取られまくりです。
だけど道幅も広く直線も多いので、Dトラッカー125でも意外と楽しく走行できました。道道なので自動車も走ってるのであまり調子に乗らずにのんびり走りましょう(笑)

それで行った先は、ここ最近流行っている観光スポットの青い池なんていう所に行ってみました。
P1010372_R.jpg P1010377_R.jpg
人それぞれ感想があると思うのでそういう事で・・・(笑)

それから十勝方面に行って展望台へと向かう道も両脇に白樺の木々のダート道で楽しめます。
P1010393_R.jpg
この道を進んで行くと・・・
P1010402_R.jpg P1010401_R.jpg
北海道らしい風景を楽しめます!


上陸2日目はまずタウシュベツ橋梁へ・・・。
20年に1度有るか無いかの水が無くなって橋が全部見れる状態だという事なので、ついつい行ってしまいました。
基本的に国道からの入口部分より立入禁止な場所であって、ツアーでないと入れない場所です。(ツアーに参加して行きましたよ。)
P1010435_R.jpg P1010424_R.jpg
かなり老朽化していていつ崩れてもおかしくない状態らしいです。

熊も多いので立入禁止にしているようです。
P1010404_R_20141001192634a3c.jpg
丸で印した部分は熊が引っ掻いた痕らしいです。裏まで貫通してました!!

2日目の林道1本目は・・・
P1010471_R.jpg P1010472_R.jpg
幌加美利別林道。20キロ位?

P1010476_R.jpg P1010475_R.jpg P1010474_R_20141002162908d89.jpg
中に入ると分岐が多くあるので迷わないようにしないと本当に命取りになるので注意が必要です。熊に対する注意も必要ですね。
フラットなダートもあったり、ガレている場所もあったりですが、Dトラッカー125のオフ仕様は足回りも意外と不安感は無く楽しく走る事ができました。

楽しいついでにもう1本!!
P1010481_R.jpg P1010482_R.jpg
分岐を右に2,3キロ程走ると温泉ですが、左へ行ってさらに10キロ位ダートを楽しんでから温泉でのんびりです。

3日目は帰る日なので、苫小牧まで移動ですが、台風の影響で雨降ってます。
が、せっかくなので近道にもなる炭鉱厚真川林道へ・・・。
P1010485_R.jpg P1010487_R.jpg
雨降って路面がツルツルビシャビシャですが近道なのでどんどん進んで行きます。
125CCのパワーなので安全な加速で走っていきます?(笑)
P1010489_R.jpg
終了かと思い広場で休憩するも、ここからさらに10キロ近くダートがあり30キロ位は走ったようでした。
フェリー乗船まで時間も無いのに・・・(笑)


と、Dトラッカー125の小径オフタイヤ仕様でいろいろと林道を走ってきましたが、林道であれば意外と走破性もあり、アクセルを開けるのも楽しいマシンに仕上がりました。
このサイズなら、オフロードに興味のある方ならきっと楽しめますよ!!


と、何かが起きるまでは楽しくツーリングをしてました・・・(笑)


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
カワサキ スズキ ホンダ ヤマハ 正規取扱店
(有)モトショップ功和
〒155-0033
東京都世田谷区代田3-25-15 功和ビル1F
TEL 03-3412-6161
FAX 03-3412-6140
E-mail mskouwa@dd.iij4u.or.jp
HP http://www.ms-kouwa.co.jp








スポンサーサイト

鈴鹿の耐久レース

先ほど、TBSでチーム伸介が鈴鹿の8耐参加のTVをやってました。

16年ぶりの参加、最後のゴール前の感動など見ていて、昔、私が居たチームの4耐を思い出しました。

もう、20年前の話なので記憶があいまいになっているけど、青春していたな~って感じで…
薄くなった記憶を頼りに日記を書いてみましょ!


筑波サーキットでFZ400でありえないタイムで走っていた越川先輩と雨だったらフロントローに並ぶ内田先輩

この二人をサポートする当時のバイクショップのスタッフ(小川(私)、もう一人同じ性の小川先輩、それといっちゃんて言う女の子、当時の店長の西沢店長) 


あの当時はノービスでも結構サポートが受けられていて、出場すると決まった時にホンダ二輪から空冷CBR400のモリワキコンプリートが貸与された(実は型遅れ、すでにVFR、'87NSR250が発売されていた)

チームとしてはどれに乗ろうかと考えたが、知り合いのJha(城北ホンダ)がNSRで苦労していたので、ライダーの意向でVFRに決定(2サイクルは越川先輩が苦手だったような…)


話が横道にそれるけど…'88NSR発売当時ホンダに無理言って(公道では乗らないって約束で)発売直後(前?)に納車してもらって○○ナンバーを付けて首都高慣らし、そのままJhaで試作チャンバー製作そのまま筑波選手権に直ぐ出たら、車検で最低地上高が合わず車検落ちした…様な記憶が残っている…たしか…後日修正だったような…

話を戻して…
そうVFRに決定!CBRは内田先輩が2サイクルしか乗ってなかったので4サイクルに慣れて貰うために使用となりました。


VFRにHRCキットを組み込んで、ポート研磨などは川越にあるエンデュランスにお願い(次の年もお願いしたな)

そこそこ、いい仕様になったけど鈴鹿に行く前にテスト走行!

そしたら(朝方までエンジン組んでいた)VFRが(今回のテストはレブリミッタを効かないように加工)シフトミスでバルブが飛んで終了。

CBRもオーバーレブで終了と散々なテスト走行になってしまった。(CBRはこの時点で終了)

VFRはヘッド交換して修理しました。


続く(そのうち書きます!眠くなってきました)





モトショップ功和 03-3412-6161


FC2Ad